ドイツで美容室体験:キノコ、タワシ、コケシ、クラゲ、etc

 

 

 

ドイツに住んでいるとちょっと困ることがある。

 

それは、美容室だ。

 

 

ドイツは日本人がやっている美容室がとても少ない。

 

日本人が多く住むデュッセルドルフやベルリンなどの都会には

日本人美容師がいる美容室がちらほらあるが、

 

わたしが住んでいる地域に日本人がいる美容室など存在しない。

 

 

 

「いや普通にドイツの美容室行けばいいやんww」

と思われるかもしれませんが、

 

 

チッチッチッチッチ!

 

 

わたしはねぇ、

これまでねぇ、

海外の美容室でねぇ、

幾度となくねぇ、

 

酷い髪型にされてきた経験があるんでねぇ、

 

 

ドイツに行く前から

「もう日本人美容師がいない美容室には行かねえ!!!」

って決めていたんですよ。

 

 

がしかし…

デュッセルドルフ・・・・

 

遠!!!

 

 

 

ベルリン・・・・

 

遠!!!

 

「もし今度デュッセルドルフかベルリンに行く機会があればその時ついでに美容室行くか…」

としばらくは我慢していたんだけども、

 

 

そもそもデュッセルドルフとベルリンに

行く機会なんてほとんどないし、

 

容赦なく伸びてくる髪がもう鬱陶しくて鬱陶しくて

つぅらぁいよぉーーーーおおおーー!!!!!♪

 

 

一度「切りたい!」と思ってしまったら、

もう毎日毎日切りたくて切りたくてしょうがなくなるんですよね。

 

 

 

 

なので、

「えーい!もう髪が短くなればなんだっていいや!ドイツの美容室行ってやらぁー!」

と半ばヤケクソで近くの美容室に行くことにした。

 

 

 

ヤケクソとは言ったものの

やっぱり髪型って気分を左右する重要な要素なので、

 

一応、

ドイツの美容室ってどんな感じなのか

ググってみることにした。

 

 

 

そしたら、

 

 

 

 

 

ああ・・・

 

 

やはりか・・・

 

 

見れば見るほど行きたくなくなる・・・

 

 

でももう予約してしまったしなぁ・・・

 

「いや、もしかしたら奇跡的にめちゃくちゃ凄腕の美容師さんに出会うかもしれないぞ・・・!」

無理やり自分を励ましてなんとか美容室へ向かった。

 

 

事前にググったおかげで

ドイツの美容室に行くとコケシやキノコにされる確率がかなり高い

ということが分かったので、

 

 

絶対キノコやコケシにはならなそうなひし形ミディアムヘアオーダーすることにした。

 

 

美容室に向かう途中、

「ひし形ミディアムヘアならたくさんレイヤーが入っているから大丈夫だろう・・・!」

何度もそう自分に言い聞かせた。

 

 

美容室に着いてすぐ、

美容師にひし形ミディアムヘアの写真を見せる。

 

 

 

すると、

 

 

 

めちゃくちゃ悩んでる。

多分15分くらいその写真を眺めて悩んでいた。

 

 

 

そういえば、

「海外ではレイヤーを入れるという概念がない」

みたいな話を聞いたことがある。

ずっと、「んなワケww」って思ってたけど、

 

これは、ガチかもしれない・・・。

 

 

もうこの時点で「あ、終わったわ」って軽く諦めたよね。

 

 

 

それからしばらくして、

ようやくカットが始まった。

 

 

 

「まだ悩んでるんだろうな…」

と思わせる超スローカット。

多分、髪の毛1本づつ切ってたと思う。

 

まあでも丁寧にやってくれるのはありがたいことだ。

 

 

とりあえず今のところ全然キノコに近づいている感じはしないし、

美容師さんも少しづつ切るスピードが早くなってきてるし、

 

とりあえず大丈夫そう・・・!

 

 

 

いやむしろ、

 

 

なんか・・・

 

 

 

良い感じかも・・・!!

 

 

 

「もしかしたらこの美容師さん

めちゃくちゃ当たりかもしれない!!」

 

 

 

 

と、

 

 

 

 

思った瞬間・・・

 

 

 

 

 

えぇっ!?

 

 

急に・・・!?

 

 

今までめちゃくちゃ丁寧にレイヤー入れてたのに・・・!?

 

 

結局、全部切っちゃうの・・・!!???

 

 

え・・・

 

ええ??

 

えええええええ!?????

 

 

もう混乱が止まらない。

 

 

 

 

しかも多分、

 

 

 

 

美容師さんも

「あっ汗、やってしまったっ汗」

みたいな顔してた・・・。

 

 

 

 

 

 

 

結果、

 

カットにかかった合計時間は

 

なんと

 

驚きの3時間

 

 

 

 

んでね、

 

 

 

 

気になるカット後の髪型はね、

 

 

 

 

完璧なまでのキノコだったよね。

 

 

 

ミディアムのはずだったんだけどな・・・おかしいな・・・

 

 

おそらく、

ミスを修正していくうちにどんどん短くなってしまったのだろう。

 

そして一応ひし形っぽく見せるために、

下からチョロ毛を出してくれたのでしょう(´_ゝ`)

 

 

 

でもね、

 

 

このチョロ毛が

余計にキノコ感を醸し出すんじゃよ。

 

 

※もちろんチョロ毛は速攻自宅で切り落としてやりました。

 

 

 

期待を全く裏切らないNE☆

ドイツの美容室最高ですNE☆